読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言語化する力を身につけるための日記

言語化する力を身につけるため、主に音楽を中心に色々なものをレビューしていくブログです。

B'z『愛のバクダン』

今回はアルバム『THE CIRCLE』より、『愛のバクダン』です。

 

この曲は2005年にシングルとしてリリースされて以降Liveでの演奏頻度はえげつないですね笑。本人たちも『これさえやっとけば良いだろう』的な感じでしょうね多分笑。

 

まぁそれもそのはず、松本さんが高校生でも楽しく弾けるようにと作られた曲ですから、ポップでノリノリな曲です。

 

しかし、肝心なギターの方はというと松本さんは簡単に作ったのかもしれませんが、カッティング(注:1)が主体でギターを弾いている身としては『そうかなぁ?』という感じです笑。

 

当然B'zなのでギターソロはありますが笑、ギターソロに関しては何か特別なことをするわけではなく、こちらは松本さんも相当我慢して作ったのかなぁと推測されます笑。

 

まぁ当然Liveでは難易度アップしてますが汗。

 

それにしても、こんなポップな曲にバクダンとカタカナでつけるあたり稲葉さんは凄い発想力だなぁと感心させられます。

 

確かに『愛の爆弾』より『愛のバクダン』の方が可愛らしい感じはしますよね。

 

いや〜凄い笑笑。

 

それでは最後に2006年のLive映像をどうぞ!

3分10秒辺りからです。こちらのLiveでは、ほぼ原曲どうりのアレンジです。↓

https://youtu.be/tKuxkX09YMo

 

という訳で今回はB'z『愛のバクダン』でした!

 

注:1ギターの弾き方の1つで、普通に弾きつつも途中で音が出ない状態の音や休符を混ぜたりして歯切れよく音を短く切る演奏方法のこと。